調査業協会について

会長挨拶

令和2年度の通常総会で会長に再任されました、大藤良治です。
会員の皆様には、日頃より本協会の運営に深いご理解とご支援を賜り、厚くお礼申し上げます。
今回の役員改選では、理事の澤田哲夫様、三井田信二様、大木國男様が退任されました。
退任された皆様には、永年にわたり本協会の運営に格別のご尽力を賜り、誠にありがとうございました。心より感謝申し上げます。
さて、令和2年度の総会は、新型コロナウイルス感染症予防対策を徹底することとし、委任状提出による出席会員数の抑制、総会開催時間の短縮等を行い、上程議案はすべて全会員皆様の賛同をいただき承認されました。議案の内容につきましては本協会のホームページに掲載しているとおりであります。
新型コロナウイルス感染症の拡大により、探偵業界も厳しい状況にあります。こうした時こそ、会員相互の連携を更に強化するとともに、探偵業の直面する課題に会員が一丸となって的確に対応することが望まれます。
会員の皆様には引き続き「探偵業における新型コロナウイルス感染予防対策ガイドライン」を実践していただき、感染拡大の防止を図りながら、適正な調査業務を推進していただきますようお願い申し上げます。
最後になりましたが、会員の皆様のますますのご発展とご健勝を祈念申し上げます。

一般社団法人日本調査業協会 会長 大藤 良治

プロフィール

1.元広島県警察本部 総務部長
2.公益社団法人 東広島市観光協会 理事・副会長
3.広島中央警備業防犯対策協議会 理事・副会長
4.広島商工会議所 会員
5.広島廿日市ロータリークラブ 会員
6.株式会社 セキュリティプロ 代表取締役